この国には、絶滅寸前の職業がこんなにあるんです。
飴細工師、街頭紙芝居師、へび屋、銭湯絵師、見世物小屋、能装束師、俗曲師、幇間…懐かしいけど、どこか新しい。
絶滅寸前の職業の数々を、それを愛してやまない達人たちの生き様を織り交ぜて紹介する“ハローワーク外伝”。(帯文より抜粋)

著者:秋山 真志 (著)
発行所:ポプラ社

職業外伝職業外伝

▼状態
2005年3月初版第1刷発行。経年による少ヤケ・少ヨゴレ、カバーにスレ・ヨレ・角イタミ、ページ少折れ、遊び紙に値札はがし跡、全体に使用感がありますが本文中に目立ったイタミはなく読むのに差し支えありません。帯付きです。(定価:1,500円+税)
商品番号:b1911063-42

¥580(税込・送料込み)

この商品のご購入はこちらから

関連商品

自閉症のすべてがわかる本

自閉症のすべてがわかる本

「自閉症のすべてがわかる本」定価: ¥ 1,540 表紙…

社会不安障害のすべてがわかる本

社会不安障害のすべてがわかる本

「社会不安障害のすべてがわかる本 イラスト版」貝谷久宣定…

本日「いいかげん」日和

本日「いいかげん」日和:そのまんま楽しく生きる一日一話

「本日「いいかげん」日和 そのまんま楽しく生きる一日一話…

発達障害の豊かな世界

発達障害の豊かな世界

「発達障害の豊かな世界」杉山登志郎定価: ¥ 2,090…

気分をリセットする100の言葉

「もう、いやだ」というときに ―― 気分をリセットする100の言葉

「「もう、いやだ」というときに–気分をリセッ…