人のこころのたどるはるかな旅路には、たちむかわなければならない嵐があり、越えなければならないいくつもの峠がある。
本書はひろい視野をもつ体験ゆたかな一精神科医が、あたたかい筆致で人のこころの一代を語る。
温かい人間賛歌に貫かれた感動の書。(帯文より抜粋)

著者:神谷 美恵子 (著)
発行所:日本評論社

こころの旅

▼状態
1999年11月第1版第72刷発行。カバーにスレ・ヨレ、天に少ヨゴレ・少シミ、全体に使用感がありますが本文中に目立ったイタミはなく概ね良好な状態です。帯は付いておりません。(定価:1,500円+税)
商品番号:b1910162-71

¥690(税込・送料込み)

この商品のご購入はこちらから

関連商品

12歳からの読書案内 海外作品

12歳からの読書案内 海外作品

若者たちが愛読しているYAセレクト海外の名作100冊。十…

語り伝えよ、子どもたちに ~ホロコーストを知る

語り伝えよ、子どもたちに ~ ホロコーストを知る

目次より(抜粋)・日本の読者へのメッセージ・語り、伝える…

10分で読める伝記 1年生

10分で読める伝記 1年生

10人の伝記が紹介されています。ヘレン・ケラー、ファーブ…

こころの旅

こころの旅

人のこころのたどるはるかな旅路には、たちむかわなければな…

フランスの大学生

フランスの大学生

仏留学生活を瑞々しい感受性で描いた著者のデビュー作。(表…