「お兄ちゃんは自閉症 双子の妹から見たお兄ちゃんの世界」
牧純麗 / 森由美子
定価: ¥ 1,540

この本は、アメリカのマサチューセッツ州に住んでいる牧純麗ちゃん(12歳)という日本人の女の子が、お兄ちゃんやご両親とともに経験してきたことや、自閉症について感じていることなどをありのままに書いたものです。

お兄ちゃんは自閉症

とても文字が大きくて見やすい。使用感はありますが中身はきれいな状態です。
小さい子の目線で語られているので文章がとても分かりやすいです。

¥360(税込・送料込み)

この商品のご購入はこちらから

関連商品

発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由

発達障害の僕が 輝ける場所を みつけられた理由

「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」栗原類定価…

障害児者へのサポートガイド

障害児者へのサポートガイド

「障害児者へのサポートガイド」新井英靖定価: ¥ 1,7…

自閉症のきみの心をさがして

自閉症のきみの心をさがして

「自閉症のきみの心をさがして シンガーソングライターパパ…

発達障害と子どもたち

発達障害と子どもたち

「発達障害と子どもたち アスペルガー症候群、自閉症、そし…

アスペルガー症候群と学習障害 : ここまでわかった子どもの心と脳

アスペルガー症候群と学習障害:ここまでわかった子どもの心と脳

「アスペルガー症候群と学習障害 ここまでわかった子どもの…